セダークレスト復活

 ソールがすり減ってもう何年もマトモに履いてなかったセダークレストのワークブーツ(品番忘れた)をココに張り替えに出していたのが帰ってきた。
b0018019_21125100.jpg

 元はホワイトソールだったんだけどいわゆるアイリッシュセッターに比べてやや薄くて上から見たときのソールの張り出しも控えめで、かかと(ってゆーか土ふまず?)のある形状のため街中も軽くてすごく歩きやすかったんだけど、ホワイトソールはすり減りやすいのと上記のようなソールではなくなるのでだったら登山靴やエンデューロブーツではおなじみのいわゆるタンク底のビブラムソールに変更依頼。

 オリジナルのしなやかさは陰をひそめたけど、これまでも一緒に走ってきたブーツとこれでまた気兼ねなしにガシガシあちこち行けるようになったのです(嬉)。あとはも少しオイル塗ってやんなきゃな〜。

コレの新品が手に入らなくなって久しい(ってゆーかラインの雰囲気が変わった気がする)のは悲しい。
[PR]

by ya-hey | 2007-08-05 21:33 | ある日の風景  

<< は・じ・め・て♪ 脳内 >>