GOM2013 春大会超ダイジェスト

b0018019_2224516.jpg


 ずいぶん日が経って、まだ全日本モトクロスの九州大会ネタもアップしてない(ええかげん、もう需要ないだろ)んですが、GOM(原付オフロードミーティング)の春大会に参加してきました。

b0018019_2225825.jpg


 おかげさまでカッコいくないゼッケンはバッチリにしていただきました(感謝)。

 今回は地元鹿児島のテレビが取材に入るということで、参加者数も雰囲気もこれまでとはまたビミョーに違った雰囲気。なので…



b0018019_223520.jpg


 仮装班もいろいろさらにあっちゃこっちゃ方向が飛び交っておりました(汗)。

 今回の自分の出走メンツは久しぶりの今回から高校生クンと初めてのオフロード野郎(笑)との3名。いつも通り、勝ちは狙わず、それぞれが10分×2本を走行し翌日の疲労を極力抑える作戦(弱)。



 いつも通りの超ルマン式スタートから(笑)。
 なお今回の担当は初レースのオフロード野郎に洗礼を受けていただきました(悪魔)。

b0018019_22163098.jpg

ー 写真は公式HPより引用 ー

 走る時はマジメに走りますよ。2回ほどフロントローで着地して1回ハデにぶっとんで行きましたが(苦笑)。


b0018019_22161855.jpg

ー あんさんTHX ! ー

 まぁ、林道ツーリングにしか見えませんけどね(笑)。
 結果は真ん中くらいだったか、そんなモンですね。ケガもなかったし、笑って終われたのがなにより。

 ただ、今回のGOMでちょっと気になったのが他車を巻き込んだり絡んだりした転倒っていう例がいくつか見られたこと。GOMもレースですが、所詮、こんなコト言っちゃあ主催者にも申し訳ないけど変わりダネのキワモノレース。レースだから結果を求めて走るのは当然だけど、昇格もシリーズポイントも絡まないただの自己満足のためのレースに他人と絡むのを覚悟の上で抜きにかかるのもどうかなぁ…とも思ってみたり。ケガなくお互いがゴメンゴメンで終わればいいけど、ムリヤリ抜いた相手がケガをしたらそれはGOMの当初の趣旨から外れてきてる気がするのよね(ただでさえ装備規定は他のちゃんとしたレースより緩いワケだから、自分がちゃんと装備をしてても相手が自分以下の装備である可能性はあるハズ)。

 テレビも放送されて、もしかしたら今まで以上に違った層からのエントリーも増えるかもしれないけど、秋大会も走ったみんなが笑顔で帰途につけるようにするにはどうすればいいか今まで走ったコトのある参加者はもう一度始まりを思い出して、ちょっと考えてもいいかもしれないなぁ…なんて思った今回の春大会でしたまる
[PR]

by ya-hey | 2013-05-02 22:46 | CRF50  

<< 同じ文字列で見る文字が語る歴史 ロビーといえばマディソンとかゴ... >>