同じ文字列で見る文字が語る歴史

b0018019_23164342.jpg
 そんなワケで昨年(初回投稿は2010年)暮れにペティさん松山で直接お会いした際、久々に名前を自分の所有物に入れてもらった(← 写真/ペティさんちのblogより拝借&加工しました)のですが、ふと思えばこれまでにもワタシのヘルメットに名前を入れていただいていてそれぞれを見比べてみると、時の移ろいによってまた文字も微妙に変わってきているようで結構興味深かったりなのです(笑)。

 自分のネタは最近希薄(苦笑)だし、いちお「面白そうなのでネタにします〜」と予告もしたので書いてみる。

#下に行くにつれて時代が古くなって行きます
#サムネだと画像が縦長に(つーか寸詰まって)見えるかもですが、今回はクリックするとめずらしく拡大します



■2012年 / JT Racing ALS-02
b0018019_15174057.jpg

ココにも書いてますが、衝動を抑えきれずに購入し、「より“らしく”」という目的でお願いしたのであります。

b0018019_15174657.jpg

 名前はまたこれまでとは少し違う感じに。

■2003年頃/Arai GP-4X
b0018019_23172755.jpg

 XS始動にあわせてオーダーしたブツ。ガンによる塗りではなく全て“筆”でお願いしたのです。

b0018019_23174930.jpg

 名前もこんな感じ。

■2002年頃/Arai VX2
b0018019_23181595.jpg

 缶スプレーで自分が塗装したモノに名前を入れてもらった。なので↑はワタシのさくしん(恥)。

b0018019_23183815.jpg

 名前はこんな書体。

■2000年頃/Arai HYPER-T
b0018019_2319845.jpg

 ベイリーさんが'86アナハイムで被っていたJT ALSのイメージで...とトライアル用ヘルメットのHYPER-TにVXバイザーを組み合わせたポストビンテージ風ヘルメット。が、当初の目的であるビンテージモトクロスに出ることもなくもっぱらご近所徘徊用(苦笑)。

b0018019_23192659.jpg

 どっちかとゆーとメッセンジャーバッグの書体につながるイキフン(死語)。

■1997年頃/JT ALS-3
b0018019_23194682.jpg

 ペティさんに初めてフルでオーダーしたブツ。今にして思えば、コイツをベイリーさん風味とかデナシオン風Vラインでいけばよかったと思うんだども、まぁそんだけの引き出しがなかったということで。

b0018019_2320417.jpg

 こんな文字でした。

■1993年頃/Arai SZ-α
b0018019_23202284.jpg

 ワタシが初めてフリーハンドレタリングを知ったブツ。んでも↑と全然違う〜♪
 もっともこの時の筆の持ち方や書き方からそれ以降ではすべて変えた(コチラを参照)そうなので、全く違って当然なんでしょうけど、それまでの全てを捨てるって大変だったと思います...。

 なおこのSZ-αだけはもうこの世には存在しません。

◇おまけ/最近手に入れたブツ
b0018019_23203925.jpg

 これも確か'93年とか'94年あたりですが、当時買い損ねたヤツでした。そんな中に...

b0018019_23205487.jpg

 ヘンリー加藤さんがいらっしゃいましたよよよ。
[PR]

by ya-hey | 2013-05-07 15:27 | ある日の風景  

GOM2013 春大会超ダイジェスト >>